三城のSDGs SDGs

当社では持続可能な世界を目指して、SDGsの指針に沿った「三城だから出来ること」をグループ全体で考え、取り組んでいます。

三城は、2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するため、2030年までの国際目標である17のゴール・169のターゲットから構成されたSDGs(Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)に対して、その理念に共感し、事業活動と社会貢献活動を通じて、目標達成に貢献します。

SDGs GOAL

三城の取り組み

  • 海外支援とメディカル

    • 1 貧困をなくそう
    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 4 質の良い教育をみんなに
    • 5 ジェンダー平等を実現しよう
    • 8 働きがいも経済成長も
    • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

    上海大学の眼鏡学部設立、赤ひげ先生こと服部医師との出会いから始まったベトナムの日本国際眼科病院など、三城のメディカル事業は地域への貢献とともに発展してまいりました。

    もっと見る

  • 日本製品の価値を伝える

    • 5 ジェンダー平等を実現しよう
    • 8 働きがいも経済成長も
    • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 12 つくる責任 つかう責任
    • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

    三城は日本製の技術と品質を守り、職人と産業を継承することも小売業の役割と考え、大量消費に慣れた社会へ日本製品の価値を訴求してまいります。

    もっと見る

  • 循環型社会へ

    • 5 ジェンダー平等を実現しよう
    • 8 働きがいも経済成長も
    • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 12 つくる責任 つかう責任
    • 13 気候変動に具体的な対策を
    • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

    品質の良い日本製メガネには、耐久性と柔軟性があるため、他社のメガネでもお預かりして修理を受け、使い捨てずにモノを大切に使う心を育む循環型社会を、三城は目指します。

    もっと見る

  • 各店舗の環境への取り組み

    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
    • 11 住み続けられるまちづくりを
    • 12 つくる責任 つかう責任
    • 13 気候変動に具体的な対策を
    • 15 陸の豊かさも守ろう

    居抜き物件の積極的採用や木造建築店舗の活用、店舗照明のLEDへの段階的切り替えなど、グループ全体で店舗における環境負荷の低減に取り組んでおります。

    もっと見る

  • スリランカへ愛を

    • 1 貧困をなくそう
    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 10 人や国の不平等をなくそう
    • 12 つくる責任 つかう責任
    • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

    お客様よりお預かりした不要なメガネに調整、メンテナンスを行い、綺麗な状態に仕上げたメガネは、スリランカへ寄贈しています。1991年から寄贈したメガネは55000本にもなりました。

    もっと見る

  • 視力の大切さ

    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 8 働きがいも経済成長も
    • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 10 人や国の不平等をなくそう
    • 12 つくる責任 つかう責任

    お一人おひとりの生活環境や使用用途に合わせたビジュアルライフケア測定は、専用の測定ツールと多様な検査項目を整え、生活シーン別に使い分けをする快適なメガネの選び方を啓蒙。効果的な機能性レンズの提案だけでなく、未病の概念で、お客様の健康を全面的にサポートできる体制作りに取り組んでおります。

    お困りの生活シーン
    生活での視距離
  • 聴こえる喜び

    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 8 働きがいも経済成長も
    • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 10 人や国の不平等をなくそう
    • 12 つくる責任 つかう責任

    らくみみサービス(定額制の補聴器貸し出し制度)により、高額な補聴器を使用する経済的、精神的ハードルを下げ、付属する独自の長期保証があることで、ご高齢の方やご家族様の不安を解消します。また、好きな音楽を音源ごとに楽しみたい世代にも裾野を広げた「オーディオライフケア」の提供を目指しています。

    聴こえる喜び
    ミキオリジナル補聴器 らくみみ
  • 社会的弱者をなくそう

    • 3 すべての人に健康と福祉を
    • 8 働きがいも経済成長も
    • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 10 人や国の不平等をなくそう
    • 12 つくる責任 つかう責任
    • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

    イスラエルのオーカム社が開発したAI視覚支援デバイス「オーカムマイアイ2.0」を国内でいち早く導入、次世代型電動車椅子「WHILL」は、ベンチャー企業を支援するところから始まり、現在では「パリミキ」、「メガネのミキ」、「金鳳堂京橋本店」で販売や試乗体験を行っています。私たちは視覚障害者だけでなく、足に不自由のある方やそのご家族まで、生活環境でのお困りごとを明るく変えること全てが、健康と福祉に関連する企業の使命と考えております。

    AI視覚支援デバイス「オーカムマイアイ2.0」を国内でいち早く導入
    次世代型電動車椅子「WHILL」
    クーリエ